ふくらはぎの太さが気になる人のためのブログです♡

ビキャクイーンの気になる口コミ!ホントに効果があるのか検証

\ビキャクイーンの詳細はコチラ♡/


ビキャクイーン

ビキャクイーンって脚に悪いの?

投稿日:

脚のむくみや脚やせに効果的といわれている着圧ソックスのビキャクイーン。
テレビのCMでも有名な着圧ソックスもありますよね。

脚が太くなってしまうのは、脚の血行が悪く、血液が滞っているため、栄養が行き届かなかったり、老廃物や不要な水分の排出ができないことからむくみが生じます。

むくみを放っておくと、脚の静脈に血栓ができて深部静脈血栓症になったり、老廃物と脂肪が結びついてセルライトになったり、脚の太さはどんどん加速していきます。

なので着圧ソックスを使ってセルライトや脚太りの予防をするんですが、ビキャクイーンのような着圧ソックスって脚に悪くないんでしょうか?

今回は、着圧ソックスの知られざる落とし穴について紹介していきます。

 

ビキャクイーンは脚に悪いのか?着圧ソックスの落とし穴

ビキャクイーンは脚のむくみをとるためにメイクをするちょっとした時間やデスクワークの間のお仕事の時間などを利用して履く着圧ソックスです。

でもビキャクイーンの使い方をまちがってしまうと、脚のむくみがとれてもむくみやすい体質になってしまったり、脚が細くなることもありません。

○着圧ソックスはキツすぎずゆるすぎず
ビキャクイーンは520デニールのハイパワー糸を使った着圧力に、3段階設計の着圧で実際に履いてみるとかなり着圧力があり、キツめに感じます。

圧力が強いと効果がありそうな気がしてしまいますが、自分の脚にとってキツイなと感じるようだと、血管を圧迫して血行障害になってしまうこともあります。

ビキャクイーンがキツイなら弱圧や中圧程度の着圧ソックスに替えるほうがいいですよ☆彡

○長時間履く
ビキャクイーンの使用感は、履く人によって違います。
ビキャクイーンを履いて、引き締めが強いと感じたら適度な着脱をくり返し、脚を締めつけすぎないようにしましょう。

ビキャクイーンの睡眠中の着用は禁止となっています。これは注意書きに書いてあることです。

睡眠中はビキャクイーンだけでなく、ウエストや袖口などちょっとでもカラダを締めつけるようなパジャマを着ると、血流を悪くしてしまいます。

寝ている時は脚を動かさないため、むくんでいる脚に着圧ソックスで何時間も締めつけると余分な水分が排出されずに、上半身へと移動するため顔がむくんでしまいます。

寝ている時に履きたい場合は、夜用の着圧ソックスや着圧の値が低いものを選んでください。

また長時間履くことによって、皮膚のかぶれやかゆみが起きたり、靴下タイプの着圧ソックスは、巻き爪が悪化してしまうリスクもあります。

○着圧する位置が正しくない
ビキャクイーンは3段階の着圧設計になっていて、足首・ふくらはぎ・ふくらはぎの上部に圧力がかかるようになっています。

かかとの位置がズレてしまうと、正しい位置に圧力がかからず、思う通りの効果が期待できません。

○重ね履きしない
脚が冷たいと靴下を重ね履きしてしまいますよね。着圧ソックスの重ね履きはもちろんのこと、着圧ソックスと靴下の重ね履きも控えましょう。
圧力がかかりすぎて、血行不良を起こしてしまいます。

ビキャクイーンをまちがったまま履いていると、血行不良となってむくみやすい体質になってしまったり、うっ血・冷えを促進してしまうことになります。

こうなってしまっては、むくみを解消するどころではないので、ビキャクイーンの履き方を見直してみましょう。

ビキャクイーンの正しい履き方

1 ビキャクイーンをたぐり寄せて、つま先から少しずつ引き上げてかかとの位置を合わせます。
2 両手で少しずつシワにならないように、ヒザ下まで引き上げます。

ビキャクイーンは履きっぱなしでも大丈夫?

ビキャクイーンはパッケージの注意書きにもあるように長時間の着用は控えるように書いてあります。

履きっぱなしでも大丈夫な商品がありますが、圧が弱めに作ってあるもので、ビキャクイーンのようなキツめの着圧ソックスの履きっぱなしはよくないです。

脚を常に引き締めていれば、脚やせ効果が高いと思われがちですが、引き締めたら、緩める時間を作ることも大事です。

ビキャクイーンは脚の血流やリンパ液の流れをよくしてくれますが、ずっと履いているとふくらはぎの筋肉が持っているポンプ機能が衰えて、むくみやすい脚になります。

脚の着圧によって動きが制限されて、筋肉が衰えてくるのです。
骨折によるギプスのように骨をサポートして安定させるように、ふくらはぎの筋肉を安定させるため、筋肉の低下が起ります。

着圧ソックスの圧力はギプスのように締めつけが強いワケではないので、筋肉の低下の速度がゆるやかで、低下したことが自覚しにくいため、着圧ソックスをずっと使わないといけない脚になってしまいます。

一時的なむくみを解消するために使用し、脚を動かして筋肉を衰えさせないようにしましょう。

ビキャクイーンの使用は時間を決めて!

ビキャクイーンは脚に圧力をかけて、血流をよくし、むくみを解消する着圧ソックスですが、何も考えずにずっと履きっぱなしでいたり、夜に履いてしまうと筋肉を衰えさせることになります。

またかぶれやかゆみを引き起こし、肌のトラブルになってしまうこともあるので、ビキャクイーンを履く時間を決めて着用しましょう。

ビキャクイーンはむくみや脚の疲れ・だるさを解消してくれる優れたアイテムですが、まちがった履き方をしていると、脚の筋肉が衰えてむくみやすくなってしまいます。

ビキャクイーンを使うのは、臨時の対策として利用し、筋肉の本来の機能を回復させるように、運動を取り入れていきましょう。

\ビキャクイーン公式サイト♪/


 

最新の口コミをチェック!

-ビキャクイーン
-

Copyright© ビキャクイーンの気になる口コミ!ホントに効果があるのか検証 , 2018 All Rights Reserved.